メモ帳~本とお菓子といろいろ

福岡に住む主婦の備忘録です。

博多の子ども遊び場「おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ」に行きました

博多駅のホーム内にある施設、「おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ」に行ってきました。

小さいスペースですが、料金も安く、ちょっと時間つぶしにぴったりの場所です。

博多駅ホームにあるキッズスペース

赤ちゃんから小学生以下までが遊べる有料のキッズスペースです。
場所がちょっと変わっていて、博多駅のホームにあります。

改札内なので、きっぷか入場券が必要。博多駅の入場券は140円(こども70円)です。 

JRの北改札口から入り、左端の階段を上ると、1、2番のりばのホームに出ます。

f:id:cchoco:20170916223941j:plain


そのまま吉塚方面に歩いていくと、星マークの小さなのれんがあります。のれんをくぐって…

f:id:cchoco:20170916223957j:plain


まっすぐ進むと、ホームの端にちゃちゃくらぶがあります。

f:id:cchoco:20170916224012j:plain

木のおもちゃがいっぱいです

中は、木を使ったおもちゃがたくさんあり、やさしい雰囲気。
木のボールがいっぱいの「木のプール」は、小さい子も安心して遊べます。

f:id:cchoco:20170916225152j:plain


木製のキッチンやレジのおもちゃも。お店屋さんごっこやおままごとで遊べます。

f:id:cchoco:20170916225338j:plain


壁はガラス張りになっていて、電車がよく見えるようになっています。

f:id:cchoco:20170916225417j:plain

博多駅は、たくさん電車が乗り入れていて、「ソニック」や「つばめ」など、いろいろな電車が見れて楽しいです。
なので、電車好きのお子さんにもぴったりの場所です。

利用時間と料金

料金は、基本のセットが、おとな+こども券が300円。
おとな1人追加で200円、子ども1人追加が100円です。
2歳未満は無料。子どもだけの入場はできません。

利用時間は1時間が目安です、と受付時に説明がありました。
中はあまり広くないので、人が多いときには入場制限もかかるようです。

まとめ

小学生以下が遊べる…となってますが、内容的には、赤ちゃん~未就学児くらいがぴったりの場所。
長くは遊べませんが、ちょっと時間を調整するときにも使えそうです。


おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ | JR博多シティ/アミュプラザ博多公式サイト