メモ帳~本とお菓子といろいろ

福岡に住む主婦の備忘録です。

読書の秋 こんな本を読みたい

今週のお題「読書の秋」

読書の秋だから…というわけではありませんが、いろんな本を読みたいなーと思っています。

この秋に読みたい本

10月中に読む予定の本。

f:id:cchoco:20170927145927j:plain

最近買ったのもあれば、ずっと積読状態だった本も。

ジャンルもばらばら。だいたい本屋で見て、興味がわいた本を選びます。装丁が気に入ってジャケ買いすることもあるし、ランキングも参考にします。読んで面白かった本で紹介されていたものや、好きなブログで紹介されていたものを買うことも多いです。

小説をもっと読みたいけれど、読むのに時間がかかるので、ついそれ以外の本を優先してしまいます。西加奈子さんの『サラバ!』も、1年以上寝かせてしまいました。

本屋に行って選んでるときがいちばん楽しいのかもしれない。
買った時点で満足してしまうところがあって、未読本をためてしまいます。

今年中に未読本を減らしたいので、こうやって「今月はこれを読む!」と決めて、積読を減らしていきたいです。

自分が読みたい本を読む

読みやすそうなものばかり選んでしまうので、もっと難しい本、ためになりそうな本、昔から読み継がれている本とかを読まないといけないな…と思うときもあります。

でも毎年、毎月、ものすごい数の本が出版されていて、読書に費やせる時間も限られている…と考えると、あまり深く考えずに、単純に、自分が読みたい、面白そう、と思ったものを読んでてもいいかなー、と思うようにもなりました。

読書はわたしにとっていちばんの趣味で、娯楽です。

まとめ

秋だから読書、という意識は特にないですが、この時期は本の話題が増えてうれしいです。